ホームへ

情報連携に不可欠な基本情報やツールを提供するサイトです

サイトメニューここまで

本文ここから

「官民データ利活用に向けた情報連携」IMI共通語彙基盤普及促進セミナー開催のご案内
2017年10月31日(火) 13:00~16:30

趣旨

 「官民データ活用推進基本法」(2016年12月)が制定され、政府、自治体等で、活用しやすいデータの構築へ向けた取り組みが加速しています。

 本セミナーでは、政府の取り組みの紹介に続き、オープンデータの構築と活用へ向けた、自治体での先進的取り組みの事例を紹介します。さらに、それらを支える基盤技術である、共通語彙基盤について、デモを交えて紹介します。

ゴイラくん

プログラム概要

開催日時 2017年10月31日(火)13:00-16:30(12:30受付開始)
開催場所 九州経済産業局大会議室
(福岡合同庁舎本館1F 九経交流プラザ奥)
福岡市博多区博多駅東2-11-1
(JR博多駅、地下鉄博多駅から徒歩7分)最寄駅から会場までの地図外部リンク
参加費 無料
受付人数 80名
参加方法 ご参加には事前のお申込みが必要です。
ご希望の方は本イベント専用の「参加申込みページ」からお申し込みください。
お申し込みの受付期限は、10月26日(木)までです。ただし、申込者数が受付人数に達した時点で、受付を終了させていただきます。
※受付完了後、受付番号が発行されますので画面をプリントアウトし、当日お持ちください。受付番号のご呈示が無い場合、番号をお持ちの方の受付が終わった後の受付とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
プログラム
(予定)
13:00〜
16:30
講演概要 講演者(敬称略)
挨拶 IPA技術本部国際標準推進センター長
田代 秀一
基調講演:「官民データ利活用に向けた政府の取り組み」(予定) 経済産業省 商務情報政策局 総務課
情報プロジェクト室
情報プロジェクト上級補佐官
酒井 一樹
データ利活用へ向けた九州地区での先進的取り組み
福岡市 福岡市 総務企画局 ICT戦略室
ICT戦略課長
植村 昌代
久留米市 久留米市 総務部 情報政策課長
星野 正和
「スマート九州」と災害被災者支援サービス IMI検討部会委員
東 富彦
IMI技術セッション
IMI技術紹介 IMI検討部会委員
小林 巖生
IMIデモンストレーション IMI検討部会委員/
国立情報学研究所 特任研究員
加藤文彦
質疑応答
主催 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)技術本部 国際標準推進センター
経済産業省 商務情報政策局 総務課 情報プロジェクト室
経済産業省 九州経済産業局
BODIK ビッグデータ&オープンデータ・イニシアティブ九州
後援 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部
福岡県

イベント

本文ここまで